【最新被害状況】台風21号(2018)直撃!大阪市では一部停電、堺市でも被害

電柱




非常に強い台風21号が、大阪に上陸しています。

大阪に直撃するのは25年ぶりとのこと・・・。

台風の規模も今世紀最大ともいわれていますね。

そこで、大阪の現在(最新)の被害状況をお伝えいたします。

スポンサーリンク

大阪の被害状況(大阪市・堺市)

【被害1】屋根のトタンや看板が飛ぶ

11時頃から、急に雨風が強くなってきました。

家にいても吹き付ける風が凄まじく、恐怖を感じるほどです。

堺市では、駐車場に設置している看板が飛んだり、屋根のトタンが飛ぶなどの被害が出ています。

周りでも、物が壁や家に打ち付けられる強烈な音が頻繁にしています。

また、工事現場のクレーンが揺れており、今にも倒れそうです・・・。

【被害2】電柱が倒れる

大阪府堺市では、電柱が倒れているところがあるようです。

雨風がいかに強いかがわかりますね。

怪我人が出ないことを祈るばかりです。

 

【被害3】停電

関西の一部地域では停電状況が発生しているようです。

停電状況

大阪では、大阪市内が停電しているとの報告があります。

しかし、他の地域でもいつ停電してもおかしくない状況です。

携帯やラジオなどで情報収集を行ってください。

 

【被害4】ビルが崩れる

大阪では、ビルが崩れているとの報告もありました!

衝撃的な映像ですね。

 

今後の被害状況予想(大阪)

今後はさらに風が強まることが予想されます。

大阪にお住まいの方は、外に出ないように注意してください。

横転する危険性だけではなく、物がとんできて怪我をする恐れがあります。

また、河川の氾濫浸水被害なども考えられます。

お住まいの地域に避難勧告が出ていないか、注意して見るようにしてください!

スポンサーリンク

まとめ

非常に強い台風21号が上陸しています。

既に、電柱か傾く、停電、ビルが崩れるなど相次いで被害が報告されています。

また今後さらに被害が拡大することが予想されます。

できるだけ外出は控え、家にいるように心がけましょう。

また被害状況の情報が入り次第、追記いたします!

【関連記事】

【21号・24号比較】台風24号の強さ(950hPa)は?大阪直撃の可能性と被害予想 New!!

台風21号で特に被害が大きかった3つの場所(神戸浸水も)

【被害状況】台風21号直撃で淀川の水位上昇!氾濫・決壊危険

【被害状況】台風21号(2018)直撃で、大和川の氾濫危険性は?


スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です