【画像】メルケル首相の口元の皺(シワ)が変?腹話術人形やロボットみたいと話題

メルケル首相




ドイルのメルケル首相が2021年の任期満了をもって首相を退任すると発表し、話題となっています。

メルケル首相といえば、ヨーロッパで絶大な影響力を発揮し、12年にわたり国を率いてきました。

そんなメルケル首相ですが、テレビに度々映る姿を見た視聴者から「口元が腹話術人形みたい」「ロボットに似てる」との声が上がっています。

これは本当なのでしょうか?

メルケル首相の画像を確認しながら、この噂を検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

メルケル首相の口元の皺(シワ)が変?

現在では容姿について色々と言われているメルケル首相ですが、若い頃はおきれいなことで有名でした。

メルケル首相 メルケル首相

美しいのはもちろんのこと、ボーイッシュな雰囲気もあり、青い目がとてもおきれいです。

顔立ちもはっきりしていて、羨ましいくらいですね!

そんなメルケル首相ですが、現在64歳になられています。

ヨーロッパ圏では報道されることも多いメルケル首相ですが、日本でテレビに映ることはそれほど多くはありませんでした。

それだけに、今回の退任報道で度々取り上げられる姿を見て、メルケル首相の口元の皺(シワ)が気になる方も多いようです。

メルケル首相の口元が腹話術人形みたいでロボットにも似てる?【画像】

メルケル首相の口元が特徴的!

それでは、早速ですがメルケル首相の現在の画像を紹介いたします。

口元に注目して見てみてください。

メルケル首相 メルケル首相 メルケル首相 メルケル首相

確かに、口元に特徴がありますね・・・!

年をとれば誰しも顔に皺(シワ)ができるのものだと思いますが、メルケル首相は皺ができる場所が少し変わっているように見えます。

メルケル首相を見たネットの反応

この写真を見た方から、「腹話術人形みたい」「ロボットみたい」との声が上がっています。

首相という立場上、険しい顔をすることが多く、このような皺(シワ)がついてしまったのでは?と個人的には思っています。

というのも、メルケル首相、笑顔はとってもチャーミングなのです!

メルケル首相 メルケル首相

2021年に退任されて、肩の荷が降りたら、きっと自然と笑顔が増えるようになるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

ドイツのメルケル首相の口元の皺(シワ)が変という噂について検証しました。

変と言われる所以は、特徴的な場所についた皺が原因のようですね!

また、「腹話術人形みたい」「ロボットに似てる」と言われる皺ができてしまった原因は、仕事柄なのかもしれません。

12年と長きにわたりご活躍されたメルケル首相だけに、退任後はたくさん笑って、楽しい生活を過ごしていただきたいですね!


スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です