【台風24号被害状況】沖縄市、那覇市、うるま市、宜野湾市、宮古島市などで停電が発生

沖縄県被害

台風24号で、沖縄県で大規模停電が発生しています。

停電状況をまとめるとともに、SNSにアップされた現地の被害状況を確認していきます。

台風24号による沖縄県の停電の状況

沖縄タイムスによると、29日午前8時半現在、県内7万3460戸で停電が発生しているとのことです。

主な地域は以下の通りです。

本島北部

国頭村…480戸
大宜味村…30戸
東村…10戸
今帰仁村…1920戸
本部町…930戸
名護市…1440戸
恩納村…880戸
宜野座村…2160戸
金武町…680戸

本島中部

読谷村…1620戸
嘉手納町…260戸
沖縄市…2560戸
うるま市…7420戸
北谷町…320戸
宜野湾市…8170戸
北中城村…1180戸
中城村…3580戸
西原町…3220戸
浦添市…2230戸

本島南部

那覇市…1880戸
与那原町…2410戸
南風原町…1590戸
豊見城市…700戸
糸満市…6740戸
南城市…7680戸
八重瀬町…5430戸

久米島・慶良間地方

渡嘉敷村…270戸
座間味村…470戸
久米島町…690戸
粟国村…80戸
宮古島市…6430戸

うるま市、宜野湾市、糸満市、南城市、宮古島市などが、特に停電の被害が大きいようです。

停電は長引く恐れがあるという報道がありますので、停電中の方は、焦らず冷静な行動をお願いいたします。

沖縄県の最新の停電状況はこちらから確認できますので、ご活用ください。

沖縄電力ホームページ

台風24号の沖縄県の状況と被害

SNSでは、沖縄県の方が現地の情報を多数アップされています。

沖縄県では怪我人も出ているとの情報があります。

また、木がなぎ倒され、道路を塞いでいる写真が報道されています。

沖縄県被害

 

また、浸水被害信号機の停止車の横転など、非常に被害が大きいです。

沖縄の方からしても、今回の台風はいつもと違うという声が多数あります。

外出は控え、身を守る行動をとっていただきますよう、お願いいたします。

スポンサーリンク

まとめ

台風が沖縄県で猛威をふるっています。

これにより、沖縄県では大規模な停電が発生中です。

復旧には長引く可能性が高いとの報道が出ていますので、焦らず冷静に行動いただきますようお願いいたします。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です