宮迫博之の処分撤回理由はなぜ?吉本興業・岡本社長の会見内容【経緯説明資料画像】

吉本興業・岡本社長会見内容




2019年7月22日、所属芸人が反社会的勢力と関係を持っていたことについて、吉本興業の岡本昭彦社長が記者会見を行いました。

先日行われた会見で、宮迫博之さんと田村亮さんが、岡本昭彦社長からパワハラを受けていたことを告発したばかりでしたが、岡本社長からはどのような説明があったのでしょうか?

また、宮迫博之さん、田村亮さんの処分が撤回(取り消し)となった理由はなぜなのでしょうか?

スポンサーリンク

宮迫博之と田村亮の会見内容まとめ

吉本興業・岡本昭彦社長の会見内容まとめ

まずは、宮迫博之さんと田村亮さんが行った会見の内容を振り返ってみましょう。

宮迫博之・田村亮の会見内容まとめ

  • 自身の弱さのせいで、金銭授受が発生していないと思い込みたい自己保身があったのは事実。
  • しかし、どんどん問題が大きくなってきて、金銭を受け取ったことを隠しておけなくなった。
  • 金額や経緯、事実について会見の場を設けてほしいと直訴したところ、会社側から『静観でいきましょう』と言われた。
  • その後、吉本興業の岡本昭彦社長に、謝罪会見の場を設けてもらうようお願いしたところ、「会見をしたら連帯責任でお前ら全員クビにするからな」と脅された。
  • 会見の開催をめぐって、弁護士を雇ったところ、会社側から「2人の引退会見か会社との契約解消か、どちらかを選んでください」という書面が届いた。
  • 記者会見の開催について、会社側から提案を受けたが、吉本興業が作った台本通りの会見しか開かせてもらえない(生放送もなし)ことがわかり、2人は自分たちで会見を開くことを決意した。

吉本興業のこれらの発言に、ネットでは「パワハラ」といった批判の声が多く上がりました。

これに対して、岡本昭彦社長と付き合いの長いダウンタウンの松本人志さんが、岡本社長と直接話し合いを持ちました。

そして、岡本昭彦社長は、7月22日に記者会見を開いています。

吉本興業・岡本昭彦社長の会見内容【経緯説明資料画像】

会見の冒頭で、吉本興業・法務本部長の小林良太弁護士が、今回の経緯を説明されました。

その際、会場で配られた経緯説明資料がこちらです。

吉本興業時系列まとめ 会見内容② 7月12日~会見内容

 

岡本昭彦社長からは、

  • 今回の騒動への謝罪
  • コンプライアンスを徹底すること
  • タレントファーストの取組みを行うこと
  • 宮迫博之、田村亮の契約解除の処分を取り消すこと
  • 会長と社長は、責任をとって1年間50%の減俸をする
  • テープ録音発言の件は、冗談で言った
  • 「会社として静観」と言ったかどうかは、記憶が定かではない
  • 「全員クビ」の件、詐欺被害に遭った方々に対する反省が芸人らに見えたなかったために言っただけで、圧力をかけてはいない。

などの説明がありました。

スポンサーリンク

宮迫博之、田村亮の処分取り消し(撤回)となった理由はなぜ?

宮迫博之さんと田村亮さんの処分が取り消しになった理由はなぜなのでしょうか?

岡本昭彦社長は、宮迫博之さん、田村亮さんに2人だけ会見をさせていただくことを心苦しく思っているとコメント。

それを踏まえて、「会社の意思」で契約解除の撤回を決定したということです。

吉本興業・岡本昭彦社長の会見に対するネットの反応

スポンサーリンク

まとめ

吉本興業の所属芸人が、反社会的勢力から金銭授受を受けていた闇営業問題について、吉本興業社長の岡本昭彦社長が記者会見を開催しました。

会見内容は、

  • 今回の経緯の説明
  • 宮迫博之、田村亮さんの処分を取り消すこと
  • コンプライアンスを徹底すること
  • 今後は、タレントファーストの取組みを行う

などが、発表されています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【関連記事】

吉本興業の岡本昭彦社長はダウンタウンの元マネージャー!昔のガキ使動画が話題!

吉本興業・岡本昭彦はいつから社長?無能、辞めろなど退任(更迭)を望む厳しい声も【記者会見】


スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です