東京五輪のチケット申込はいつまで?競技別の値段や抽選発表日はいつ?

東京五輪のチケットはいつまで申込




東京オリンピック・パラリンピックの開催まで残り一年半を切りましたね!

先日ボランティアの募集があったり、種目によっては代表の選考会も大詰めを迎えています。

56年ぶりに日本で開催される夏季オリンピックということで、楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?

中には「オリンピックを生で見たい!」という方もいらっしゃるかと思います。

そこで、東京五輪のチケット申込み(購入)はいつまでなのかや、競技別の値段、抽選発表日がいつかについて、まとめてみました。

スポンサーリンク

東京五輪のチケット申込はいつまで?

東京五輪のチケットはいつまで販売

2019年4月18日、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は、公式チケットの販売サイトをオープンしました。

公式チケット販売サイト

チケットの申込み期間は以下の通り。

2019年5月9日(火)午前10時~2019年5月28日(日)午後11時59分

「いつまで大丈夫?」と心配な方は、「5月最後の日曜日まで」と覚えておくと、忘れないのでおすすめです。

受付期間中であればチケットの追加・変更・キャンセルも可能ですので、忘れそうな方は、早めに申し込んでおくと良いでしょう。

チケットを購入するには、事前に公式ホームページよりアカウントを作成し、ID登録しておく必要があります。

東京五輪のチケットの値段(種目別)

登録資格ですが、日本在住の方であれば誰でも登録が可能です。

ID作成にお金はかかりませんので、ご安心ください。

注意!

申込みを行っても、必ずチケットが入手できるわけではありません。

東京五輪のチケットは、公平性を期して抽選で決定されます。

スポンサーリンク

東京五輪のチケットの抽選発表日はいつ?

東京五輪のチケット抽選発表日がいつなのかを確認する前に、申込み後の流れをご説明いたします。

東京オリンピックのチケット申込はいつまで

 

チケット購入後の流れ
  1. チケットの申込み(2019年5月)
  2. 抽選結果の発表(2019年6月)
  3. チケットの購入手続き(2019年6月~)
  4. チケットの受取り(2020年春頃)

チケットを受け取るまでには、段階を踏んでいく必要があります。

 

気になる抽選の結果発表日は、2019年6月20日です。

購入手続き期間は、結果が発表されてから7月2日午後11時59分までですので、こちらもお忘れがないようにご注意くださいね。

スポンサーリンク

東京五輪のチケットの値段【競技別】

申込みは、観戦を希望する競技別に行う必要があります。

人気の競技になると当選倍率が高まりますし、またチケットの値段も高いのが特徴です。

また、座種(カテゴリー)によって料金設定があり、選手から近くて観戦しやすい席ほど高くなる傾向があります。

東京五輪のチケットの値段(サッカー)サッカーの場合の座席例

競技別のチケットの値段は、こちらから確認できます。

競技別チケットの値段

競技の値段はもちろん、開会式や閉会式の観戦にもお金がかかります。

チケットの申込みは、第一希望第二希望まで選択することができます。

もし第一希望で落選となった場合でも、第二希望のチケットが販売定数に達していない場合、第二希望についても抽選対象とすることができます。

そのため、「どうしても東京オリンピックを生で見たい!」という方は、申込み時に第二希望まで申込しておくことをおすすめいたします。

ただし、同じセッションでの申込みはできませんので、ご注意ください。

一回の申込みにおける当選枚数は最大で30枚まで認められていますので、第一希望、第二希望ともに申し込んだ場合、最大60枚となりますが、当選枚数は最大30枚となります。

スポンサーリンク

まとめ

東京五輪が来年に迫ってきました。

そんな中、来月の2019年5月9日よりチケットの申込みが始まります。

申込み締め切り日は、5月28日まで。

チケットの抽選発表日は、2019年6月20日です。

当選された方は、忘れずに購入手続きを行うようにしてください。

種目別の値段については、公式ホームページで確認できますので、ご覧ください。

競技別チケットの値段

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です