関田誠大は結婚してる?彼女の噂や出身中学・高校・大学はどこ?

関田誠大(バレー)の出身大学




バレーボール日本代表選手として活躍中の関田誠大選手。

2019年のワールドカップバレーでは、冷静な判断力と正確なトスワークで、日本チーム初となる5連勝に貢献しています。

そんな関田誠大選手は、結婚しているのでしょうか?

彼女の噂や出身中学・高校・大学の情報について、当時のエピソードを交えてご紹介いたします。

スポンサーリンク

関田誠大プロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#ワールドカップ男子バレー #関田誠大 選手 #背番号12 #セッター

ryuzin-2020さん(@mmmmaaco)がシェアした投稿 –

関田誠大(せきた まさひろ)
ニックネーム:ごりぽん、セキタ
生年月日:1993年11月20日
出身地:東京都江東区
身長:176cm
体重:73kg
血液型:B型
ポジション:セッター
所属:堺ブレイザーズ
最高到達点:320cm

 

関田誠大選手は、小学校1年生の時にお姉さんの影響でバレーボールを始めました。

身長176cmと、バレーボール選手としては決して身長が高い方ではありませんが、冷静な判断力と正確なトスワークで、チームに多くの得点をあげています。

また、関田誠大選手はサーブも非常に上手いことで知られており、2019年のワールドカップバレーでは、サービスエースを獲得しています。

関田誠大の中学時代

関田誠大(バレー)の出身高校

関田誠大選手は、私立駿台学園中学校に進学しています。

この学校はバレーボールの強豪校で、全国大会では常連だったようです。

関田誠大選手は、中学入学当時は球拾いばかりをしていたようで、ポジションもセッターというわけではなかったようです。

そんな関田誠大選手ですが、2008年、3年生の頃には全国大会で初優勝。

中学時代に、バレーボール選手として確かな実力を身に着けています。

私立駿台学園中学校の卒業生には、バレーボール選手の関舞さんや、俳優で映画監督の小沢仁志さんなど、現在スポーツや文化方面で活躍されている方が多い学校です。

スポンサーリンク

関田誠大の高校時代

関田誠大(バレー)の彼女

そんな関田誠大選手は、東洋高校に進学します。

東洋高校もバレーボールの名門校で、現在キャプテンを務める柳田将洋選手は1学年上で、同じ学校でした。

そんな名門校で、関田誠大選手は1年生の時からレギュラー(セッター)として活躍。

2010年には柳田将洋選手とともに、春高バレーで同校初優勝に導いています。

関田誠大選手が東洋高校に進学したのは、柳田将洋選手の勧めがあったからと言われています。

お父さん同士が昔から知り合いだったことから、柳田将洋選手とは小学生からの仲だったようで、関田誠大選手が高校に進学する際、「一緒にプレーしよう」と声をかけたそうです。

昔からそんな関係だったことから、日本代表に選ばれた現在でも非常に関係が良さそうですね。

【画像】柳田将洋の結婚相手は河合由貴?彼女や好きなタイプを徹底調査!

関田誠大の大学時代

関田誠大(バレー)は結婚してる

高校を卒業した関田誠大選手は、中央大学法学部に進学します。

 

全日本選手として活躍する福澤達哉選手も中央大学法学部出身です

4年生の時には主将を務め、「ミキプルーンスーパーカレッジバレー2015全日本大学選手権」では最優秀選手賞を受賞しています。

ちなみに、2学年下には石川祐希選手も在籍していました。

プレーを見ていても、関田誠大選手と石川祐希選手の息が合っているように感じられるのは、大学時代からコンビを組んでいたからなのでしょうね。

関田誠大(バレー)と石川祐希

2015年には、国際大学スポーツ連盟が主催するユニバーシアードにも出場し、その後パナソニック・パンサーズに入団しています。

この時に同期だったのが、現在も日本代表選手として活躍する山内晶大選手

【画像】山内晶大に似てる有名人まとめ!ラウールや坂本勇人がそっくり?

そして、2018年9月にはパナソニックパンサーズを退団し、10月より堺ブレイザーズに移籍しています。

移籍理由は、パナソニックパンサーズには現在も日本代表選手として活躍する深津英臣選手がおり、試合出場の機会に恵まれなかったからのようです。

移籍後は試合にも多く出場し、現在は日本チームに欠かせない選手に成長されています。

スポンサーリンク

関田誠大は結婚してる?彼女は?

「かっこいい」という声も多い関田誠大選手ですが、ご結婚はされておらず、独身です。

彼女などの報道も出ていないため、彼女の有無も明らかにされていません。

イケメンのためモテるでしょうが、2019年現在、関田誠大選手はまだ25歳ですし、2020年には東京オリンピックも控えています。

また、実業団に所属していることから、現在はバレーボールに集中されているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

関田誠大の家族構成

関田誠大(バレー)の出身中学

関田誠大選手の家族構成については、ほとんど公開されていません。

唯一わかっているのは、お姉さんがおり、関田誠大選手がバレーボールを始めるきっかけになったということのみです。

父親や母親については、明らかにされていません。

しかし、柳田将洋選手の父親と関田誠大選手の父親が昔から知り合いということから、お父さんが昔バレーボールをしていたという可能性もあります。

もしそうだとしたら、父親の勧めでお姉さんがバレーボールを始めたのかもしれませんね。

関田誠大選手の家族については、新しい情報がわかり次第、追記させていただきます。

まとめ

全日本代表選手として活躍する関田誠大選手について、ご紹介しました。

関田誠大選手は2019年現在独身で、彼女の有無については明らかにされていません。

出身校は、

  • 私立駿台学園中学校
  • 東洋高校
  • 中央大学

今後の関田誠大選手のご活躍にも期待したいと思います!

西田有志は海星高校出身!ジャンプ力や最高到達点、筋肉画像がスゴイ!


スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です