【ブログ全文】堀ちえみの食道がんの原因はなぜ?症状や完治の可能性は?

堀ちえみの食道がん完治の可能性




堀ちえみさんが、食道がんを公表しました。

先日舌がんの手術を行い、お元気になられたばかりということで、「なぜ?」と思わずにはいられません。

堀ちえみさんの食道がんの原因は、舌がんの転移や再発なのでしょうか?

堀ちえみさんのブログ全文をご紹介するとともに、症状や完治の可能性について調べてみました。

スポンサーリンク

【ブログ全文】堀ちえみが食道がんを公表

堀ちえみの食道がんの原因はなぜ

堀ちえみさんは、自身のブログで食道がんを公表しています。

ブログ全文がこちらです。

本日また入院しました。

今度は食道癌です。

前回の入院中に胃カメラの検査を受け、
食道に腫瘍が見つかり、

一部を病理検査に出した結果が、
4月2日に出ました。
 
そして4月4日、
組織を拡大して見るカメラで、
精密検査を受けたところ、
ステージ1の食道癌と診断結果が出ました。
 
 

これは舌癌の転移でも再発でもないとの事です。

でも同じ扁平上皮癌だそうです。

消化器外科の先生が見つけて下さいましたが、

初見の段階で悪性の可能性を、
指摘されていました。

幸いにして早期発見。
普通なら見過ごしてしまう位置に、
あったそうです。
 
自覚症状も全くありませんでしたので、
自分でも驚きました。
早いうちに取り除いた方が良いとの事で、
病院の先生方の対応も早く、
手術の日程も4月16日に決まっていました。
 

前回の人間ドックでは、

異常ありませんでしたので、
恐らく最近出来たものだそうです。

落ち込む私に主人が、

「今このタイミングで検査を受けて
ラッキーだったんだ」
 
「少しでもタイミングがずれていたら
見つかっていなかった」
「運が良かったと思って」
と言ってくれました。
この言葉にとても救われました。
子供たちにも、
又ショックを与えてしまう事になるので、
とても心配でしたが、
「早く見つかって良かったね!」
と言ってくれたので、
ホッとしました。

明日内視鏡で腫瘍を取り除く手術を受けます。

取ってみない事には、
腫瘍の深さなどは分かりません。

 
場合によっては追加の治療もあるとの説明を、
受けました。

今回の手術は舌癌の時と違って、
30分から1時間で終わるそうです。

 
入院も一週間ほどです。

公表するべきか否か…
大変悩みましたが、
間違った情報が一人歩きして、
いろいろな方々に、
ご迷惑をお掛けする事になりかねないと思い、

公表しました。
また癌が見つかったけど、
それでも自分の身体が愛おしいです。

いろいろな病気を経験してきましたが、

全て無意味ではないと思っています。

頑張ります!

(引用:https://ameblo.jp/horichiemi-official/)
 
スポンサーリンク

堀ちえみの食道がんの原因はなぜ?

堀ちえみの食道がんの症状

堀ちえみさんといえば、先日舌がんを公表し、手術を受けたばかりでしたよね。

非常に辛い術後も乗り越え、先日退院したばかりです。

旦那さんと桜を見に行ったとブログで綴っていたばかりということで、ショックを隠せません。

今回の堀ちえみさんの食道がんの原因は、先日の舌がんの転移や再発なのでしょうか?

こちらも堀ちえみさんのブログにあるように、「転移や再発ではない」と発表しています。

食道がんは、腺がんと扁平上皮がんの2つに分類され、原因も異なると言われています。

堀ちえみさんが罹患した扁平上皮癌の原因は多く指摘されています。

食道がん(扁平上皮癌)の原因
  • 飲酒
  • 喫煙
  • 刺激の強い食べ物をよく食べる(熱いもの、冷たいもの、辛いものなど)
  • 肉屋魚の焦げたものの摂取
  • 胸部への放射線治療の既往
  • 腐食性食道炎の既往

原因が非常に多岐にわたるため、「コレ!」と特定するのは難しいですね。

また、食道がんは高齢者や男性に比較的多いため、堀ちえみさんのようにお若い女性が罹患するのは、珍しいともいえます。

これまでの治療で放射線治療を受けてきたことが影響している可能性も否定できません。

スポンサーリンク

堀ちえみの食道がんの症状は?

堀ちえみ食道がんはなぜ

堀ちえみさんは、現在のところ「自覚症状がない」とブログに綴っています。

堀ちえみさんのように、ごく早期に発見される場合、自覚症状がないという方がほとんどのようです。

食道がんが進行した場合、一般に以下のような症状が出ます。

食道がんの症状
  • 食道がしみる
  • 食べ物がつかえる
  • 体重減少
  • 胸部や背部の痛み
  • 咳・痰
  • 声のかすれ

堀ちえみの食道がんの完治の可能性は?

堀ちえみさんの食道がんは、ステージ1ということです。

ステージ1ですので、完治する可能性が非常に高いと考えられます。

食道癌は、早い段階でみつかった場合(食道粘膜の表層までの浸潤)であれば、5年生存率は75%以上

(引用:https://www.osaka-med.jrc.or.jp/cancer2/each/cancer2.html)

完治の可能性が高いとはいえ・・・なぜ堀ちえみさんがこのように立て続けに新しい病気が発見されるのか・・・そんな風に思わずにはいられません。

スポンサーリンク

まとめ

堀ちえみさんが食道がんを公表しました。

舌がんの手術を乗り越えたばかりなのに・・・と思ってしまいます。

今回の食道がんの原因は転移や再発ではないようです。

幸いステージは1で早期発見のため、完治する可能性は高いと考えられます。

 

【関連記事】

【動画】堀ちえみさんが金スマで歌(リボン)を披露!ネットでは賛否両論の声

 


スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です