便秘が治る奇跡の水『こうじ水』とは?効果や作り方、米麹(米こうじ)の購入方法も!【名医のTHE太鼓判!】

便秘が治る奇跡の水

2018年12月3日放送の『名医のTHE太鼓判!』で、便秘が治る奇跡の水が紹介されました。

便秘は今や国民病とも言われており、女性のみならず男性でも悩んでいる人が多い症状です。

そんな症状に、「飲むだけで効果がある水があるならぜひ試してみたい!」という方も多いはず。

そこで、番組で紹介された奇跡の水をご紹介するとともに、その効果や作り方、購入方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク

名医のTHE太鼓判!の番組内容

番組では、便秘が治る奇跡の水だけでなく、様々な症状にお悩みの方に対しての検証実験が行われました。

その内容がこちら!

★風邪予防の健康法…プールで5分間泳ぐ! 本当に免疫細胞が増えるのか…検証

★薄毛予防の健康法…イワシを食べる! イワシ漁師にハゲはいないのか!?

★口臭予防の健康法…オリーブ油で口をゆすぐ! 口が臭い芸人Kが実践!驚きの結果に!

★肩こりや腰痛予防に名医が行っている運動とは?

(引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/52105090/)

多岐にわたる内容で、大半の人はこの中に一つは自分の悩みに当てはまるものがあるのではないでしょうか?

その中で、今回は「便秘が治る奇跡の水」に焦点を当ててご紹介していきたいと思います。

便秘が治る奇跡の水とは?【名医のTHE太鼓判!】

便秘に悩む女性

便秘って、本当に辛いですよね。

お腹がはって苦しくなったり、時には肌荒れまで引き起こしたり・・・。

便秘をしているだけで外出が億劫になるという方も少なくないのではないでしょうか?

しかし、この奇跡の水を飲むと、腸内環境が劇的に改善し、便秘が解消するというのです!

その水とは・・・

 

こうじ水(麹水)のこと!

 

こうじ水とは、蒸した米に米こうじを一晩つけて作った水のことです。

番組に出演されていた老舗こうじ屋の女将である山崎京子さんは、こうじ水を飲み続けて72年間便秘知らずだそうです!

こうじ屋の女将

肌ツヤもとてもよく、お綺麗ですよね!

気になるこうじ水のお味は、甘酒っぽい風味がするようです。

便秘が治る奇跡の水『こうじ水』の効果は?

便秘が治る奇跡の水

米こうじには、たくさんの酵素が含まれており、その酵素が食べ物を分解してくれるため、臓器の負担を減らして消化・吸収をスムーズにしてくれる効果が期待できます。

このことから「天然の抗生物質」とも呼ばれており、便秘解消効果はもちろんのこと、美肌効果免疫力の向上などが期待できます。

番組『名医のTHE太鼓判!』では、便秘で悩んでいる麻木久仁子さんと40代主婦の方が、2週間この水を飲み続けました。

麻木さんは、3日で少し効果を実感し、11日目にしっかり効果を実感されたようです!

主婦の方は、なんと1日目から効果を実感!

20年ぶりくらいに、一日2回出たということで、非常に効果があったとお喜びでしたね!

また、米麹は、風邪やインフルエンザの予防にも効果的です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

甘酒は米麹と酒粕の2種類!違いや効果、人気商品の購入方法をご紹介!【林修の今でしょ!講座】

便秘が治る奇跡の水『こうじ水』の作り方とは?

こうじ水の作り方

材料

  • 米こうじ 100g
  • 水 500ml
  • お茶用のパック

※米こうじは板状のものでも粒状の乾燥タイプどちらでも効果に差はありません!

作り方

  1. 米こうじ100gをお茶用のパックに入れる
  2. お茶用のポットに①と水500mlを入れて8時間冷蔵庫に入れておく 

※常温で置いておくと、発酵が進みすぎて、酸っぱくなることがあります。

 

手順はこれだけです!

とってもカンタンに作れるので、負担が少なくて嬉しいですよね。

保存期間は約3日間とされていますが、悪臭や味の変化を感じた場合は、処分するようにしてください。

特に夏場は早めに飲むのがおすすめです!

毎日500mlを目安に飲むのが良いのだそうです。

さらに、こうじ水は、飲用するだけでなく、化粧水として使用することもできます!

また、こうじ水を作るのに使ったこうじは、袋のままお風呂に入れると入浴剤として使うこともできます。

万能なこうじ水&米こうじを、皆さんもぜひお試しくださいね!

【参考】

スポンサーリンク

便秘が治る奇跡の水『米麹(米こうじ)』の購入方法は?

こうじ水の作り方

米こうじって、色々あってどれを買えば良いか悩みますよね。

番組によると、板状のものでも粒状の乾燥タイプどちらでも可ということでしたので、実際に購入された方の口コミなどを参考に、気に入った商品を選ばれるのが良いかと思います。

とは言っても、商品がありすぎると悩んでしまいますよね。

もし「たくさんの方が買っているものがいい!」「口コミがたくさん載っているサイトで買いたい!」という方は、こちらの商品がおすすめいたします。

口コミが2,000を超えており、たくさんの方が購入されていることがわかりますね♪

 

また、もっと多くの商品から比較検討したいという方はこちらを参考にしてみてください!

→その他、おすすめの米こうじからはこちらから♪
※口コミが多い(人気)順に商品を並べています

まとめ

12月3日放送『名医のTHE太鼓判!』で紹介された、便秘が治る奇跡の水「こうじ水」についてまとめてみました。

麹水は、便秘解消効果だけでなく、免疫力の向上や美肌効果など、嬉しい効果がたくさんあることがわかりました。

便秘の方はもちろん、風邪をひきやすい方や肌荒れの方も試してみる価値はありそうです。

作り方も、とってもカンタンで、誰でもできますので、ぜひ試してみてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【関連記事】

血糖値や血圧を下げる食べ物は赤味噌!効果や鍋レシピ、おすすめの赤みそをご紹介!【名医のTHE太鼓判!】

クロちゃんの手術はいつで理由はなぜ?病名(病気)は脳動脈瘤!誰が費用を払うの?

スポンサーリンク



13 件のコメント

  • 今日は。
    何時も放送を見さして頂いています。米麴の便秘解消法、参考になりましたが、
    500mlのお水対する麴の分量を教えて下さい。
    宜しくお願いします。
    竹山節子

  • 竹山節子 様
    初崎秀人 様

    こんにちは、管理人です。
    ご返信が大変遅くなり、申し訳ありません。
    お問い合わせいただき、ありがとうございます!
    水500mlに対して、米こうじ100gです。
    本文の情報も更新させていただきましたのでご確認ください^^

    • 佐藤 満里子 様

      こんにちは!管理人です。
      保存方法のご質問ありがとうございます。
      保存時は必ず冷蔵庫に入れてください。(※常温のまま置いておくと発酵が進みすぎるため)
      本文に追記させていただきました!

    • 松本 里奈 様
      こんにちは!管理人です。
      番組中では、飲む時に振るという説明はありませんでした。
      また、一度使用した米こうじでも、最大3回まで再利用することができますので、振らなくても十分酵素は溶け出しているものと思われます。
      ぜひ参考にされてみてください^^

  • 麹水を作って朝夕に分けて
    飲んだ方がいいのでしょうか?
    もし分けて飲んだ場合室温にして
    大丈夫ですか

    • 井上 あいみ様

      こんにちは!管理人です。
      一日500mlを目安にしていますので、一度に飲んでいただいても良いですし、朝夕に分けていただいても問題ありません。
      分けて飲む場合は、常温に戻していただいても大丈夫ですが、米こうじをつけっぱなしにしておくと発酵が進みすぎますので、ペットボトルなどに移すのがおすすめです!(ご参考に動画をご覧ください)
      ただし、夏場はあまり長時間常温で置いておくのはおすすめできません。
      冷蔵庫保管にするか、朝に一度に飲むなどして、持ち歩くのは控えた方が良さそうです。

    • 板橋美代子 様

      こんにちは!管理人です。
      残ったこうじを使うこともできますよ!
      おすすめはお風呂に入れて酵素風呂にすることですが(こうじが出ないよう不織布などに入れてください)、料理に使うこともできます。
      一番簡単なのは、米を炊く際に一緒に入れることです。(2合に対して70gが目安)
      また、サラダや和え物などにしたり、ドレッシングやソースにすると、こうじのツブツブ感が気にならなくなります。
      ぜひご参考にされてみてくださいね!

    • 武田修治 様
      こんにちは!管理人です。
      ご質問いただき、ありがとうございます。

      麹菌は生きていますので、レンジなどでの高温加熱はNGです。
      ただこの時期、冷蔵庫から出してキンキンに冷えたまま飲むのは辛いと思いますので、
      60度以下を目安に、ほんのり温める分には問題ありません。
      ご参考にされてみてくださいね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です