【画像】平野レミの下町クロケット(コロッケ)が斬新すぎる!レシピや作り方も【11/8モニタリング】

下町クロケット(コロッケ)2




2018年11月8日に放送された 『モニタリング』での平野レミさんの料理が話題となっています。

平野さんといえば、「丸ごとブロッコリー」のような大胆な料理や開けっぴろげなキャラクターが度々注目を集めていますよね。

そして今回の放送でも驚きの料理を披露されました!

そこで今回は、平野レミさんが作った料理をご紹介するとともに、レシピや作り方を調べてみました。

スポンサーリンク

平野レミがモニタリングで下町クロケット(コロッケ)を披露【画像】

モニタリングの企画

今回の企画は、下町ロケット出演中の土屋太鳳さんが共演者の方へ、愛情たっぷりの差し入れを作るというものです!

土屋さんは平野レミさんから料理を教わります。

しかし、作り始めてまもなく・・・早速平野さんの大胆な性格が垣間見えます!

 

下町クロケット(コロッケ)3

さすが平野さん(笑)

 

そして出来上がりが、こちら!

下町クロケット(コロッケ)2

見た目は斬新ですが、美味しそうですね!

ネットでも、平野さんの料理性格を絶賛する声が上がっています!

ネットの反応

スポンサーリンク

下町クロケット(コロッケ)のレシピや作り方は?

下町クロケット(コロッケ)2

見た目は大胆でも、美味しいことには変わりはないですよね。

そうすると「家で作ってみたい!」という方もいらっしゃるかと思います。

そこで、下町クロケット(コロッケ)のレシピを調べてみました。

材料(4人分)

じゃがいも・・・中4個
玉ねぎ・・・1/2個
サラダ油・・・大さじ1
キャベツ・・・適量
ひき肉・・・200g
酒・・・大さじ1
塩・・・少々
こしょう・・・少々
ナツメグ・・・適量
バター・・・20g
コーンフレーク・・・適量
パセリ・・・1枝
ソース・・・適量

作り方(レシピ)

①じゃがいもを軽く湿らせてラップで包み、600Wのレンジで10~15分ほど加熱します。

②玉ねぎをみじん切りにし、サラダ油をひいて、じっくり玉ねぎを炒めます。

③玉ねぎがしんなりとしたらひき肉を加えて、炒めます。

④酒、塩、こしょう、ナツメグを入れて味を整えます。

⑤加熱したじゃがいもの皮をむきます。(キッチンペーパーでこすると、スムーズにむけます)

⑥じゃがいもにバターと塩コショウを加え、マッシュポテトにします。

⑦キャベツを千切りにし、その上にロケットに見立ててマッシュポテトを盛り付けます。

⑧大根でロケットの羽を作って両サイドにのせ、さらにひき肉をのせます。

⑨その上にコーンフレークを砕いてふりかけ、パセリをてっぺんに刺して、ソースをかければ完成です!

スポンサーリンク

まとめ

11月8日に放送された『モニタリング』で平野さんが披露された、下町クロケット(ロケット)、本当に斬新すぎますよね!

しかしレシピは意外に簡単だったので、家で再現することもできそうです。

平野レミさんの料理は度々話題になりますが、今回の料理もインパクト抜群で注目が集まること間違いないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です