【M-1動画】M1はやらせ?霜降り明星は面白い?面白くない?優勝理由はなぜか考察!

霜降り明星優勝理由

2018年12月2日放送の『M-1グランプリ2018』で、決勝戦最年少コンビである霜降り明星が優勝しました。

優勝が決定した後ネットを見ていると、霜降り明星の優勝を疑問視する声が。

そこで、M1グランプリはやらせなのか、また霜降り明星は面白いのか面白くないのかについて迫ってみたいと思います。

また、霜降り明星がなぜ優勝できたのか?優勝理由についても考察していきます。

スポンサーリンク

【M-1動画】M-1の霜降り明星優勝はやらせ?

まず、霜降り明星のM-1グランプリ優勝時の動画をご覧ください。

このネタで優勝した霜降り明星ですが、この優勝は本当にやらせなのでしょうか?

やらせをする理由としては、吉本興業の思惑があったとする意見があります。

最終決戦3組に残った和牛、ジャルジャル、霜降り明星の中で、名前が全国区に知れていないのは霜降り明星のみ。

その他の2組を優勝させるより、霜降り明星を優勝させた方が、吉本興業にとっては稼ぎ頭が一本増えるわけです。

そのため、審査員の票が霜降り明星に流れたのではないかと言われているのです。

また、今回優勝最有力候補とされていた和牛が勝ったのでは、話題性が低く、吉本にとってはおいしくないのでは?という見方もあります。

なんというか・・・これが本当だとすると、かなり大人な事情だということでしょうか・・・。

しかしこれはあくまで噂な上、個人的には信憑性が低いと思っています。

というのも、ネットを見ていると「和牛より霜降り明星の方が面白かった」という声も多く、霜降り明星の決勝戦のネタを見る限り、和牛に劣っているとは思えません。(もちろん和牛のネタも素晴らしかったですよ!)

審査員の松本人志さんも最終投票では和牛に入れていますし、やはりネタを披露したのが3番手だったというのも大きいのではないでしょうか?

※M1は、3番手にネタを披露した方がより審査員の印象に残りやすく、優勝しやすいと言われているため

個人的には、決勝戦一回目のくじ引きで和牛がラストだった方が、やらせを疑ってしまいました(^^;

和牛が終わったらテレビのチャンネルを変える人も多そうですし、優勝最有力候補とされている和牛をラストにしたことの方がなんか不自然・・・と思ってしまいました。

あくまで私見ですし、こちらについては勝敗結果を左右するものではないので、やらせとは言えないのかな?という印象ですが、少し意図的なものを感じてしまいましたね。

スポンサーリンク

霜降り明星は面白い?面白くない?

ネットで霜降り明星について見ていると、「面白くない」という言葉が出てきました。

霜降り明星Twitter検索

これは「Twitter検索」というもので、より多くの人がツイートしている言葉を自動表示する機能です。

霜降り明星の決勝戦のネタを見ていた管理人からすると、「えっ?!」と思い、早速書き込んでいる人の感想を見てみると・・・

このようなつぶやきが・・・。

どうやらネットで「霜降り明星が面白くない」と発言した人に対して、「霜降り明星は面白いか、面白くないか」という論争が沸き起こっているため、余計に「面白くない」と言葉が多くツイートされているようです。

また、「面白くない」という意見も確かにあるのですが、その理由については、霜降り明星の話すテンポが早すぎるからなのかなと。

霜降り明星の話すテンポって、かなり早いんですよね。

M-1グランプリの限られた時間の中で多くのネタを披露しようとするとそうなるのは仕方ないのですが、それについていけず面白くないと感じている人も多いのではないでしょうか?

また、和牛は「さすが」と言える落ち着きと実力があり、和牛を応援していたファンの方にとっては、不本意な結果となってしまったため、その憤りを霜降り明星にぶつける方もいるようです。

また、毎年どのコンビが優勝しても「面白くなかった」「○○(準優勝したコンビ)の方が面白かった」という言葉がとぶのは優勝者の定め。

霜降り明星には自信を持って、これからも活躍していっていただきたいですね!

霜降り明星のM1優勝理由は?なぜ優勝できたのか考察!

霜降り明星優勝理由

最後に、霜降り明星の優勝理由について考察してみたいと思います。

霜降り明星は、決勝戦に進んだ組の中でも最年少コンビ

そんなコンビが優勝できたのはなぜなのでしょうか?

「和牛」が優勝最有力候補と注目されていた中、優勝できた要因は何だったのか気になるところです。

個人的には、決勝戦のネタが誰でもわかる「小学校のあるあるネタ」だったため、受け入れられやすかったのが大きいのではないかと思います。

また、とにかく勢いがすごかった!!

和牛は「さすが!」と思わず言ってしまう漫才のうまさと、貫禄がありました。

一方で霜降り明星は、若手ということもあり、とにかく決勝戦での勢いがすごく、動きもキレキレでした!

また、粗品さんは昔から「天才」と言われており、そんな天才が相方としてスカウトしたのがせいやさんだと言われています。

粗品さんは昔から「M-1グランプリに優勝する妄想」を常日頃からしていたようで、その思考が今回現実のものとなったと言えるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

霜降り明星優勝理由

M-1グランプリ2018で、決勝戦最年少コンビである霜降り明星が優勝しました。

和牛が優勝最有力候補と言われている中で、霜降り明星は完全にノーマークのダークホースでしたね!

そんな霜降り明星の優勝に「やらせ」「面白くない」というネガティブな声もあるものの、個人的にはそのように感じませんでした。

また、なぜ優勝できたのかという優勝理由については、あるあるネタで受け入れやすかったこと、また勢いがすごかったためだと考えられます。

もちろんお二人の天才的な才能も一つの要因といえるのではないでしょうか?

これからテレビでの露出が増えるお二人が、どんなキャラなのか、また新しいネタについても注目したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【関連記事】

M1霜降り明星「粗品」の名前の由来や本名は?小栗旬に似ててかっこいいと話題【比較画像】

スポンサーリンク



4 件のコメント

  • 概ね同意です!霜降りおもろかった!
    ダークフォースってダースベイダーみたいでカッコイイですね!

  • 3組とも大好きです
    3組とも面白い!
    でも 全く違う面白さ
    今回のM1 私はダントツで霜降り明星が面白かったと思います

    中川家さんがオールナイトニッポンで、おっしゃってた感想に同感です

    48歳主婦

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です