【動画】全豪オープン・大坂なおみの感動の優勝インタビュー全文書き起こし

大坂なおみ

2019年1月26日、全豪オープン・女子シングルスの決勝戦が行われました。

大坂なおみ選手はこの大会でペトラ・クビトバ選手に勝利し、昨年夏の全米オープンに続いて4大大会を制覇しました。

現在世界ランキング4位の大坂選手ですが、この結果を受けて、日本勢初の世界ランキング1位が確実なものになりました。

そんな坂選手の試合後のインタビューでの発言が素晴らしいと話題になっています。

そこで、大坂なおみ選手の優勝インタビューの動画をご紹介するとともに、インタビュー全文を書き起こしてみました。

スポンサーリンク

大坂なおみ選手が全豪オープンで優勝!

大坂なおみ

決勝の相手となったのは、世界ランキング6位ペトラ・クビトバ選手

クビトバ選手はチェコの選手で、非常に実力のある選手です。

そんな選手に、大阪選手は7-6、5-7、6-4で勝ち、優勝を飾りました。

試合の風景がこちらです。

大坂なおみ選手・全豪オープン優勝インタビュー【動画&全文書き起こし】

そして、見事優勝を決めた大坂なおみ選手のインタビューの様子がこちら。

全文書き起こししました。

大阪選手インタビュー全文

皆さんこんにちは。

ごめんなさい、人前で喋るのは苦手なんです。

ですから何とか乗り切りたいと思います。

ペトラ、本当におめでとうございます。

あなたといつも対戦したいと思っていました。

大変なことを乗り越えてきましたよね。

これがあなたとの初対戦になってほしくはなかったですが、あなたとあなたのチームにおめでとうと伝えたいです。

決勝であなたと対戦できたこと、非常に光栄に思います。

そして、ファンの皆さん、来てくださってありがとう。ありがとう。

ずっと、とっても熱いので、熱くても皆さん来てくださって応援してくれました。

ですから、本当に感謝しています。

そして、クレイグトーナメントディレクター、ボールキッズ、熱い中走り回ってくれたボランティアの皆さん。

皆さんのおかげで大会が実現します。

ですから、皆さんにも感謝します。

そして、私のチーム。

本当にあなたたちがいなければ、この二週間を乗り切れませんでした。

チームとして、皆さんがいることにとても感謝しています。

そして、以前はちゃんとメモを読んで何を言うのか忘れてしまいました。

この決勝でプレーできたことを本当に光栄に思います。

ありがとうございました。

感謝の言葉で始まり、感謝の言葉で終わるという、大阪選手らしいとっても温かいインタビューでした。

また、対戦相手のペトラ選手を称える言葉に、感動したという方も多いようですね!

とても素晴らしいスピーチでした。

スポンサーリンク

大坂なおみ選手・全豪オープン優勝セレモニースピーチ

また、試合後のセレモニーでも大坂選手はスピーチを行っています。

その様子がこちらです。

大坂なおみ選手・全豪オープン一問一答インタビュー

大坂なおみ

また、試合後の大坂選手の一問一答のインタビューについても、ご紹介いたします。

こちらは動画が入手できませんでしたので、文字でのご紹介となります。

-今の気持ちは

大坂 信じられない気持ち。とても疲れた。

-ピンチの時もあったが

大坂 (第2セットで)マッチポイントを取れなかったときは、ちゃんと現実と向き合わなければと思った。

-第3セット5-4でリード、あと1ポイントの場面で40-0から40-30まで追い上げられた

大坂 自分のサービスゲームでは40-0から取られたことがないので大丈夫だと思っていた。とにかく自分の力を全力で出そうと考えた

-次の目標は

大坂 全仏で優勝したい。どのトーナメントでもいいプレーをしたい。

-試合中にいろんな葛藤が合ったと思うが

大坂 この2週間いろんなことがあった。チームにはメンタルの部分で助けてもらい、試合に集中できた。彼らの助けがなければここまで来ることができなかった。

-NO1の実感はいつごろ出てきた?

大坂 もちろんそのことは考えていた。彼女(クビトバ)も考えていたに違いない。難しい試合でしたから。正直この大会に勝つことだけに集中していた。世界ランクのことは考えていなかった。

-(大好きな抹茶アイスを出され)勝利のご褒美アイスです。いつぶりのアイス?

大坂 11月以来です。ずっと我慢してました。

-会場のファンに対して

大坂 ここに来る度に地元の人たちが、自分を含め東洋人を応援してくれる。

(引用:https://www.nikkansports.com/sports/news/201901260001069.html)

スポンサーリンク

ネットの反応

大坂なおみ

皆さんの声を見ていると、「日本人の誇り」「周りへの感謝を忘れない姿勢に感動した」など、大坂選手への称賛の言葉が多く上がっていました。

全豪オープン優勝、世界ランキング1位というのももちろん素晴らしいですが、大坂選手の姿勢や謙虚さには本当に頭が下がる思いです。

スポンサーリンク

まとめ

2019年1月26日に行われた全豪オープン・女子シングルスで、大坂なおみ選手がペトラ・クビトバ選手に勝利し、優勝しました。

日本人初の世界ランキング1位が確定し、大坂選手への称賛の声が多く上がっています。

また、インタビューでも周りへの配慮やクビトバ選手へのコメントなど、とても心温まるスピーチでしたよね。

既に次回の大会を見据えているという大坂選手ですが、まずはゆっくり休んで、疲れを癒やしてください。

大坂選手、本当におめでとうございます!!

 

 

【関連記事】

クビトバ強盗事件の犯人や怪我の状態は?全豪オープンでのスピーチが感動的!【動画&全文】

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です