【画像・動画】ドラフト会議での小園海斗の笑顔がかわいい!嬉しそうと話題

小園海斗

10月25日、ドラフト会議が行われました。

それぞれの選手にとって、ドラフト会議でどこの球団に決まるのか、かなり緊張の瞬間ですよね!

今までのドラフト会議でも、喜ぶ選手もいれば、落ち込む選手もいました。

そんな中、広島カープが交渉権を獲得した報徳学園の小園海斗選手が嬉しそうだと話題になっています。

そこで今回は、小園選手のプロフィールをご紹介するとともに、ドラフト会議での小園選手のかわいい笑顔をまとめてみました。

スポンサーリンク

小園海斗プロフィール

小園海斗小園海斗(こぞの かいと)
生年月日:2000年6月7日
身長:178cm
出身地:兵庫県
中学:宝塚市立光ガ丘中学
高校:報徳学園高校
投打:右投・左打

小学校1年生の時に「宝塚リトル」で野球を始めた小園選手は、中学3年生には「枚方ボーイズ」で全国大会優勝をしています。

その秋に侍ジャパンU-15代表に選ばれるなど、若い時からその才能を開花されます。

U-18W杯で出場している藤原恭大さん(大阪桐蔭)とは枚方ボーイズの同期だったようで、切磋琢磨しながら成長してこれらたようですね!

50メートル5.8秒と俊足でも知られており、守備が安定していることにも定評があります。

尊敬する選手はヤクルトの山田哲人選手とソフトバンクの今宮健太選手と話す小園さん。

これからのご活躍を期待したいですね!

ドラフト会議での小園海斗の笑顔がかわいい!嬉しそうと話題【画像・動画】

そんな小園さん、4球団から1位で指名されましたが、抽選の結果「広島カープ」が交渉権を獲得しました。

それが決まった時の小園選手が、なんとも嬉しそうなのです!

見ているこちらまで幸せな気持ちになる笑顔ですよね!

交渉権獲得後、小園選手は以下のようなコメントをされています。

ずっとドラフト1位という目標でやってきたので、それが叶ったことを非常に嬉しく思います

また、笑顔の理由について記者に尋ねられると、

すごくほっとしました

と話した小園選手。

これから色々な経験を積んで、さらに素晴らしい選手に成長されることを楽しみにしています!

スポンサーリンク

まとめ

小園海斗

ドラフト会議で広島カープに決まった報徳学園の小園海斗選手についてご紹介しました。

小園選手は身体能力はもちろんのこと、笑顔がかわいく、嬉しそうな表情がとても印象的でしたね!

これからプロとしての道を歩まれる小園選手。

大変なことも多々あるかと思いますが、今日の気持ちを忘れず、頑張っていただきたいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【関連記事】

【画像】吉田輝星が太ったのはなぜ?激太りした理由や現在の体重は?

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です