【2018年・冬】20代、30代男性のボーナスの平均額はいくら?使い道ランキングも調査!

前澤社長・100万円お年玉企画




今年も、待ちに待ったボーナスの時期がやってきましたね!

早い企業だと11月頃から支給される冬のボーナスですが、皆さんは既に支給されましたでしょうか?

今回は、2018年・冬の20代、30代男性のボーナス平均額はいくら?ということを調べてみました。

ボーナスの使い道ランキングも併せてご紹介いたします。

スポンサーリンク

20代男性のボーナスの平均額はいくら?【2018年・冬】

2018年冬20代男性ボーナス平均支給額

働き始めて間もない20代。

「皆ボーナスいくらくらいもらってるもの?」と、自分の支給額が周りと比べて多いのか少ないのか、気になる方も多いのではないでしょうか?

公務員のボーナス支給平均額については、ニュースなどで取り上げられているため、ここでは民間企業限定でご紹介いたします。(※会社の規模は問わない)

そんな20代男性の2018年・冬のボーナスの平均額は、約39.2万円です。

計算方法について

ボーナスの支給額の平均値は、景気や会社の業績によって左右されるため、毎年一定ではありません。

2018年・冬のボーナス平均額は、各機関調査前(支給後にアンケートを実施するため)ということですが、みずほ総合研究所の調査によると、その年の夏のボーナス×105%前後が冬のボーナス平均額になるというデータがあります。

このデータをもとに、2018年・冬のボーナス平均額を算出しています。

スポンサーリンク

30代男性のボーナスの平均額はいくら?【2018年・冬】

2018年冬20代男性ボーナス平均支給額

仕事に慣れてきて、重要なポストも任せられる30代。

「中堅社員」として、将来を担う人材としてもますます期待される年代のため、ボーナス支給額は20代に比べて一気に跳ね上がります!

そんな30代男性の2018年・冬のボーナスの平均額は、約55.3万円です。

「少ない!」「多い!」と、人によって感じ方は様々だとは思いますが、皆さんはどのように感じたでしょうか?

もちろん、30代前半か後半かによっても平均支給額に差がありますので、参考程度に考えていただければ幸いです。

ボーナスの使い道ランキング

ボーナスの使い道

皆さんは、ボーナスを何に使うか決めておりますでしょうか?

中には「高級時計がほしい!」など明確に使い道を決めておられる方もいらっしゃるかと思いますが、皆さんがボーナスを何に使うのかが気になるところです。

日本生命保険相互会社が行ったアンケートによると、ボーナスの使い道ランキングは以下の通り。

  1. 貯金
  2. 生活の補てん
  3. 国内旅行
  4. 買い物(日用品)
  5. ローンの返済

 

アンケートは、約5割(半数)の方がボーナスを全額貯金に回すと回答した一方、半数の人が貯金には回さないと回答。

貯金意外の使い道は、「生活の補填」「国内旅行」「買い物(日用品)」「ローンの返済」と続くことから、ボーナスが支給されても堅実な使い方をされる方が多いことがわかります。

来年(2019年)から消費増税が予定されていることもあり、散財してしまうという方は少ない傾向にあるようですね!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

2018年・冬のボーナスは、20代男性で約39.2万円、30代男性で約55.3万円が平均支給額だということがわかりました。

アンケートでは、この支給額について「昨年と変わらない」と答えた方が約70%と大半を占めている一方、約15%の方が「増えた」、約15%の方が「減った」と回答しています。

ボーナスの使い道については、貯金が最も多く、高級品を購入するという方は少ない傾向にあるようです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です