武田真治が目と鼻を整形して顔変わった?若い頃の画像と比較!【しゃべくり】

武田真治

2018年11月26日放送の『しゃべくり007』に俳優の武田真治さんが出演されます。

武田さんといえば、イケメン俳優として数々のドラマや映画に出演したり、「みんなで筋肉体操」や実写版「カールおじさん」でも話題となりましたね!

しかし、最近テレビに映る武田さんを見た方から、「顔変わった?」「整形してるように見える」などの上がっています。

そこで今回は、武田さんの若い頃の画像をご用意し、本当に整形しているのかどうかについて迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

武田真治のプロフィール

武田真治武田真治(たけだ しんじ)
愛称:シンディ
生年月日:1972年12月18日
出身地:北海道札幌市
身長:165cm
血液型:AB型
職業:俳優、サックスプレーヤー、声優など

1989年、高校在学中に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」グランプリを獲得すると、その1年後にドラマ『なかよし』で俳優デビュー。

現在は細マッチョで男前な印象の武田さんですが、この当時は中性的な顔だったことから「フェミ男」と呼ばれており、アイドル的な存在だったようです。

1992年には映画『七人のおたく』、1995年にはミュージシャンとしてデビューするなど、幅広い分野でご活躍されています。

最初のデビューが「俳優」だった武田さんですが、実はもともとサックスプレーヤーになりたかったそうです。

チャッカーズの藤井尚之さんの姿に憧れ、中学時代から熱心にサックスの練習をしており、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募したのも、その足がかりとするためだったとか。

結果として、現在は俳優や声優、ミュージシャンなど様々な顔を持ちご活躍されるようになりました。

武田真治が整形して顔変わった?

武田真治

そんな武田さんですが、最近顔が変わったのではないかと話題になっています。

ネットの声

  • 武田真治、顔変わった?
  • 武田真治っていつから顔変わったの?
  • 武田さん、年々、顔が濃くなってない?
  • 武田真治さん、マイケルジャクソンみたいになってない?
  • 武田真治、顔いじったよね?
  • 武田真治さん、整形した?
  • 武田さんの鼻が昔と違う気がする

中には「顔が変わりすぎて、武田真治だと気づかなかった!」という声まで。

武田さんは今年46歳になられるので、若い頃と比べると多少顔が変わるのは自然なことのように思いますが、この変化は整形によるものなのでしょうか?

スポンサーリンク

武田真治の若い頃と現在の画像を比較【しゃべくり動画も】

ネットでは「顔変わった」などと言われている武田さんですが、本当に整形したのか、気になるところです。

また、いつから顔が変わったのか、若い頃の写真を見ながら確認していきたいと思います。

まず、1989年、武田さんが17歳の時の写真がこちら。

武田真治

高校生らしく、まだあどけなさが残っていて、かわいいですね!

それから5年後の1994年、ドラマ「南くんの恋人」に出演されていた時の顔がこちら。

武田真治

少し大人っぽくなりましたね!

トレンディドラマで大人気だったというのが納得のイケメンです。

そしてまた5年後の1999年、映画『御法度』に出演された際の画像がこちら。

武田真治

27歳の時の武田さんですが、急に大人っぽくなりましたね。

そして、目がキリっとしていて、少し顔が変わったかな?という感じもしますが、まだまだ成長過程での自然な顔の変化に見えます。

2004年、舞台『夜叉ヶ池』での武田さんがこちらです。

武田真治

あどけなさが完全になくなり、大人の男性という雰囲気ですね。

しかし、こちらも顔が不自然なようには見えません。

次に、2009年、映画『今日からヒットマン』の画像がこちら。

武田真治

ん?急に雰囲気が変わりました。

が妙に高いような・・・。

目元はそこまで違和感ありませんが、鼻が気になってしょうがありません。

この時、武田さん37歳です。

顔が変わったと言われ初めたのは、この頃からでしょうか?

そして、さらに5年後の2014年の画像がこちら。

武田真治

こちらは、ミュージカル『ヴェローナの二紳士』の舞台挨拶での写真です。

この時には、明らかに顔が変わっているように見えます。

整形のためか、鼻が高いのはもちろん、目の雰囲気も違いますよね。

この頃の写真を見た方から「マイケル化している」との声が出るように。

そして、現在(2018年)、45歳の武田さんがこちらです。

武田真治

45歳という年齢にも関わらず、肌つやがとても良いのも気になります。

ネットを見ていると、「ボトックスしてる?」という声も上がっています。

武田真治の目と鼻が不自然?

武田真治

武田さんの顔が変わったと感じている方の中で、特に変わったと意見が多かったのは「鼻」「目」です。

鼻については、「高くなった」「鼻の付け根が眉間から生えているのが不自然」などと指摘されています。

目については、「大きくなって堀が深くなった」という声が上がっています。

武田真治 武田真治 武田真治

いかがでしょうか?

若い頃の写真との比較画像も作成してみました。

武田真治、若い頃と比較

17歳の時と比較すると多少顔が変わるのは当たり前のように思いますが、それを差し引いてもやっぱり鼻は整形したのかな?という印象を受けました。

目についてはそこまで変わっているとは個人的に思いませんが、皆さんはいかがでしょうか?

とはいえ、俳優やテレビに出ている芸能人が外見や肌に気を遣うのは当たり前のように思いますし、いつまでも若々しくいられるのは、素晴らしいことですよね。

筋肉体操もしておりスタイルも抜群な安田さんは、美意識の塊のような方と言えるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

俳優の武田真治さんの整形疑惑について、まとめてみました。

「顔変わった」「目と鼻が不自然」などと言われている武田さんですが、大きく変わったのは2009年、映画『今日からヒットマン』のあたりだということがわかりました。

2009年というと、武田さんが37歳の頃です。

アラフォーに差し掛かって老化が気になりだして整形した、という可能性も十分考えられますね。

整形自体悪いことだとは思いませんし、いつまでも若々しくいられる武田さんは素晴らしいと思います。

しかし一方で、「前の方がかっこよかった」という声も上げるファンも少なからずいるようです。

現在は筋肉体操が話題となっている武田さんですので、これからも若々しく、ご活躍していただきたいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です