2018紅白歌合戦司会に嵐・松本潤(単独)が内定か?なぜ松潤?理由を解説!

紅白歌合戦

大晦日の紅白歌合戦の白組の司会が、嵐の松本潤さん、紅組の司会が綾瀬はるかさんに内定するのではないか?という報道が出ています。

2016年には同グループの相葉雅紀さん、2017年には二宮和也さんが務めた司会ですが、今年(2018年)は松本潤さんに決まりそうです!

もし松本さんに決まれば、3年連続嵐が単独司会を務めることになりますね。

そこで、なぜ今年は松潤?ということが気になりましたので、調べてみました。

スポンサーリンク

嵐・松本潤さんが紅白の司会に抜擢されたわけ

【1】人気があるから

紅白歌合戦の司会となると、やはり人気のある方でないと務まりません。

なぜなら、視聴率が関係しているからです。

番組制作側も、視聴率のとれる有名人を起用したいところです。

その点松本さんは、知名度・人気度ともにトップクラス

平成最後の紅白の司会という大役に適役というわけですね!

【2】司会に慣れている

紅白歌合戦は生放送のため、何が起こるかわかりません。

ちょっとしたトラブルにも冷静に対応できる方でないといけませんよね。

その点松本さんは、嵐としてグループで10~14年に5年連続司会を務めた実績があり、関係者は松本さんが司会に慣れていることに安心感があるようです。

昨年二宮さんが司会を務めた際も、その安定感に「司会うますぎ」「テンポ感がすごい」「俳優ならではの間の取り方」など、大絶賛でした。

今年も、松本さんにその抜群の安定感を発揮していただきたいですね!

【3】松潤主演のドラマをPRしたいため

実は同局では、松本さんが主演する記念ドラマ「永遠のニシバ~北海道と名付けた男 松浦武四郎」が来春放送される予定です。

松本さんが紅白の司会をすれば、このドラマの良いPRの機会になると考えているのではないでしょうか?

【4】災害の支援をされていたため

松本さんは7月に、西日本豪雨の復興支援で、メンバーを代表して広島・愛媛を訪れています。

今年は西日本豪雨や地震、台風など、とにかく災害が多かったですよね。

災害支援に積極的なイメージのある松潤が、一年の締めくくりとして紅白の司会をするというのは適役というわけです!

松潤へのネットの反応は?

松潤が紅白の司会の最有力候補に上がっていることについて、ネットの反応はどのようなものでしょうか?

ネット上では、松潤が紅白の司会をすることについて、好意的な声が多かったです!

中には、「メンバー5人がいい」や「嵐ばっかり・・・」という声も見られましたが、ファンが多い松本さんだけに「嬉しい」という声が多数ですね。

松本さんが人気なのがよくわかりますね!

スポンサーリンク

まとめ

今年(2018年)の紅白の白組司会は、嵐の松本潤さん(単独)の可能性が高まっています。

松本潤さんが有力候補に指名されている理由をまとめると、

理由

  • 人気があるから
  • 司会に慣れているから
  • 松潤主演のドラマをPRできるから
  • 災害の支援をされていたため

こう見ると、松本さんが平成最後である2018年の司会を務めるのも、納得ですね。

【追記】

2018年の紅白司会は、嵐の櫻井翔さんと女優の広瀬すずさんが選ばれました。

当初の報道とは違いましたが、今年も嵐が引き続き司会を務めることに変わりはありません!

櫻井翔さんといえば、安定感のある司会にも定評があります。

広瀬すずさんは初めての司会ということで、どんな司会ぶりを見せてくれるのか楽しみですね。

2018紅白司会に広瀬すず!抜擢された理由やなぜ「嫌・無理」との声が多いのか?

スポンサーリンク



1 個のコメント

  • 紅白歌合戦の司会に松本潤さん!
    こんな嬉しいニユースはありません。
    彼ならきっと素晴らしい進行で華やかに楽しく
    紅白を盛りあげてくださると唯ただその日
    が待遠しくてなりません。
    有難うございますNHKさん
    May God Bless you, NHK&MJ潤さん

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です