逃走犯・樋田淳也確保!万引きしたお店(名前)はどこで、移動手段や共犯者は?

樋田淳也




8月に大阪府富田林署から逃走していた樋田淳也(ひだじゅんや)が、山口県で身柄を確保されました。

なんと、万引きをしたところを現行犯逮捕されたとのこと。

大阪、東京、と色々な場所での目撃証言がありましたが、山口県まで逃走していたのには驚きですよね。

そこで、樋田容疑者が確保されたお店の名前や山口県までの移動手段、共犯者がいたかについて調べてみました。

スポンサーリンク

樋田淳也(ひだじゅんや)が万引きをした山口県のお店の名前はどこ?

ソネーレ周南

樋田容疑者は、万引きをしたところを現行犯逮捕されたとのこと。

ひったくり等で生活資金を稼いでいたと思われますが、それも底をついたのでしょう。

生きていくためには、どうしても食べ物が必要ですしね。

そうすると気になるのが、万引きをしたお店がどこなのか、ということです。

山口県に住む方にとって、自分の生活圏に樋田容疑者がいたと思うと、恐ろしいですよね。

お店の名前は、山口県周南市の道の駅、ソレーネ周南と報道されています。

食料品を万引きしていたところを警備員が発見、駆けつけた警察に現行犯逮捕されたとのことです。

逮捕時、パトカーが何台もきていたという目撃証言もあります。

樋田淳也(ひだじゅんや)の山口県への移動手段や共犯者は?

樋田淳也容疑者が確保された場所は、山口県です。

大阪府富田林署といえば、大阪の中でも南部の方。

そこから山口県まで逃走していたとなると、移動距離は実に約400km!!

気になるのは、そんな距離をどうやって山口まで逃走したか、ということですよね。

【追記】

樋田容疑者が3週間もの間、羽曳野市で盗んだ自転車で逃走していることがわかりました。

自転車での移動

樋田淳也自転車

樋田容疑者が富田林署から逃走した後、大阪ではひったくりが頻発しました。

これらを移動や生活資金に充てていたと思われます。

そして、樋田容疑者が使用したと思われるバイクも発見されています。

大阪では、鍵をつけたままのバイクが盗難に遭うというのは、実はよくあることなのです。

また、自転車はさらに入手しやすいですよね。

樋田容疑者はバイクを乗り捨てた後、自転車で行動していたことが、取り調べでわかっています。

詳細記事はこちらから!

【画像】樋田淳也が日焼けし別人に。同伴者・東浩司容疑者(無職44歳)も逮捕!

スポンサーリンク

ネットの反応

樋田容疑者確保をうけての、ネットの反応をまとめてみました。

安心する声と、山口県まで逃走していたことについて驚きの声が上がっています。

スポンサーリンク

まとめ

樋田淳也(ひだじゅんや)容疑者が確保されたとの情報があり、これでようやく安心して生活ができますね。

それにしても山口県まで逃走していたのには、本当に驚きを隠せません。

これからの事情聴取で、さらに詳細な情報が出てくるかと思いますので、注視していきたいと思います。

また、今後このようなことのないように、富田林署ならびに大阪府警の方は再発防止に努めていただきたいですね。

【関連記事】

樋田淳也どうやって生活し山口へ?お金や服・スマホの調達法や丸刈りにした方法とは? New!!

【画像】樋田淳也(ひだじゅんや)の卒業アルバム(卒アル)&文集を公開!子供時代はどんな子供?


スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です