タッキー&翼が解散し滝沢秀明が引退!なぜ今?理由と真相は?

タッキー&翼

タッキー&翼が、9/10に解散したことを発表しました!

ネットニュースでも号外が入るなど、かなり話題となっていますね。

実はタッキー&翼は昨年の9月から活動を休止していました。

ファンは活動復帰してくれると待ち望んでいましたが、非常に残念な結果となってしまいました。

そこで今回は、タッキー&翼が解散した理由と、なぜ今なのか、その理由と真相に迫りたいと思います!

スポンサーリンク

タッキー&翼が解散を発表。その内容は?

滝沢秀明さんと今井翼さんは、ファンに向けて連名で解散の発表をされています。

その内容がこちらです。

タッキー&翼

まとめると・・・

解散の発表内容

  • タッキー&翼は9/10に既に解散している。
  • 滝沢秀明さんは、年内いっぱいで芸能活動を引退し、今後はジャニー社長のもとでタレントを育成・プロデュースしていく。
  • 今井翼さんは、病気療養中のため、治療に専念するため退所する。今後の活動は、元気になってから考えたい。

これだけビッグなグループの解散となると、ご本人たちはもちろん、ジャニー社長ともかなりの話し合いが行われたことが想像できますよね。

スポンサーリンク

タッキー&翼、解散の理由と真相は?なぜ今?

タッキー&翼の表向きの解散理由はわかりましたが、このコメントだけを見ると「本当にこれが解散理由なの?」と思ってしまいますよね。

今井さんの体のこともありますので、なんとも言えませんが、解散の真相があるのであれば、ファンとしては知りたいと思うのは当然なのではないでしょうか?

そこで、タッキー&翼の解散理由の真相と「なぜ今なのか?」について迫ってみたいと思います。

不仲説(方向性の違い)

タッキー&翼の2人が不仲であるということは、今までもさんざん報じられてきましたね。

「方向性の違い」という理由で活動休止していたので、そういう報道が出てもおかしなことではありません。

SMAPが解散する際、滝沢さんは「お世話になったジャニーズに恩を感じるのは当たり前だ」と発言したことに対し、中居さんと仲が良かった今井さんが反発したことがあると報道されました。

その後2人は和解したようですが、このようにちょっとずつ2人の方向性が違ってきていたことは事実でしょう。

個人的には、滝沢さんは裏方タイプ、若い頃から大番組の司会に抜擢されるなど、全体を見れるタイプだと思います。

対して今井さんは、いつまでもがむしゃらに現役で走り続けるのが合うタイプなのでは、と感じます。

他のグループのように、5人とか、少々人数が多いグループの場合は、その中で合う人と付き合えばいいという考えも出てきますが、タッキー&翼は2人だけ。

不仲かどうかは置いておいても、“考え方が合うかどうか”は他のグループよりも重要だと考えられますね。

ジャニーズの後継者問題

ジャニー社長も御年86歳になりました。

そろそろ後継者を、と思うのは自然な流れでしょう。

しかしジャニーズは根本的には「家族経営」と言われており、なかなか信頼できる跡継ぎを確保するのは難しいのが現状です。

ジャニーズの中から後継者を選ぶにしても、やはり向き不向きはあります。

どこの組織でもそうですが、「個人」を重視するか「組織」を重視するかは非常に難しい問題です。

「個人が良ければいい!」という考えの人も少なくない中で、ジャニーズという組織を切り盛りしていくのは容易なことではありません。

その点滝沢さんは、ジャニーズとしてデビューしてからもう20年となり、組織のこともよくご存知です。

ジャニー喜多川社長自身も、「滝沢さんは裏方の方が向いているタイプ」だと評価してるようです。

キリがよかった

もう一つ考えられるのが、「キリがよかった」という点です。

他の2つの理由よりは、理由としては弱いのですが、これも一つのポイントなのではないかと個人的には思っています。

具体的には、タッキー&翼が活動休止を発表したのは昨年の9月です。

おそらくその時から、「1年間お互い考えてみて、1年後に結論を出そう」というのを2人の中で決めていたのではないかと思われます。

もし2人が何かしらの理由で「合わない」と感じることがあっても、15年も続いたグループを一時の感情で解散するとは考えられません。

「一度距離を置いて、冷静にお互いの将来を見つめ直す」という名目であれば、1年くらいがちょうど良いのでしょう。

ファンのことを考えると、活動を休止したまま滝沢さんがプロデュース業を始めるわけにもいきませんし、この時期に解散というのは必然だったのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、タッキー&翼の解散理由と真相について迫ってみました。

表向きな解散理由は、滝沢さんがプロデュースをしたいため、今井さんが病気療養に専念するためということですが、裏側は色々と複雑なものがありそうですね。

個人的な見解をまとめると、

  • 方向性(考え方)の違い
  • ジャニーズの後継者問題
  • 1年間というキリがよかった

と考えています。

今井さんは退所ということで非常に残念でなりませんが、少しでも早く体を治していただければと思います。

滝沢さんについては、今後プロデュース業でまたご活躍されるとのことですので、その手腕を発揮されるのを楽しみにしています!

 

 

【関連記事】

滝沢秀明(タッキー)の生い立ちが壮絶!貧乏だった幼少期や兄の死因とは?

【比較画像】現在の今井翼は顔変わった?退所後太った理由は病気?【8時だJ】

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です