渋谷ハロウィンで軽トラ横転!運転手(持ち主)が被害届提出で犯人特定か。弁償どうなる?

渋谷ハロウィン軽トラ横転

渋谷のハロウィンで大騒ぎした若者が軽トラを横転させるという、とんでもない行動が話題となっています。

運転手(持ち主)の方に幸い怪我はありませんでしたが、今回被害届を提出したことで、警察は調査を開始しました。

また、ネットでも犯人を特定する動きが始まっています。

そこで今回は、犯人が特定できる可能性や車の弁償がどうなるかについて調べてみました。

スポンサーリンク

渋谷ハロウィンで軽トラ横転!運転手(持ち主)が被害届提出

ハロウィンで盛り上がった若者が、問題行動を起こすことについて、近年注目が集まっています。

しかし今回のような車を横転させるようないきすぎた行動は、今までありませんでした。

これは訴えられても仕方がないですよね。

いくら気分が盛り上がっていたとはいえ、やりすぎです。

怪我人が出なかったのは不幸中の幸いですが、下手したら死傷者が出てもおかしくありません。

今回の件に対して警察は「器物損壊」の疑いで調査していますが、一歩間違えば殺人です。

運転手の男性は、たまたま渋谷を軽トラで通りかかったところ、人が多く立ち往生し、その際に車の外から煽られたといいます。

危険を感じた運転手が車から離れ、警察に通報している最中に軽トラを横転させられたようですね。

ネットでは「娘」と名乗る人物が現れ、情報提供を呼びかけています。

 

渋谷ハロウィンで軽トラ横転の犯人特定が始まる

ネットでは、この若者の行動に対して、非難の声が殺到しています。

ネットの声
  • 軽トラをひっくり返すのはさすがにやりすぎ
  • 前科がついてもおかしくない行動
  • ただの暴徒
  • 普通に怖すぎる
  • 軽トラの持ち主がかわいそう
  • 犯人を許すな

そしてネットでは早速、犯人を特定する動きが始まっています。

しかし本当に犯人は特定できるのでしょうか?

少し検証していきたいと思います。

 

まず注目すべきは、先ほどご紹介した動画。

この動画を見る限り、軽トラ横転に参加した人物は、複数人いそうです。

 

また、こちらの動画とは別に、軽トラ横転後、軽トラの上に乗っている男2人が周りを煽っています。

渋谷ハロウィン軽トラ横転

撮影された画像がかなり荒いため、こちらも顔を特定するには至りませんが、これだけ目立った2人なら、現場にいた方は顔を覚えている可能性が非常に高いですよね。

また、もしこの男2人が友人と渋谷に来ていた、などがあれば、友人がリークしたら一発で特定できるでしょう。

今やネット社会ですので、この2人が特定されるのは時間の問題でしょうね。

【追記】

新しい動画がネットのアップされています!

こちらの動画はかなり顔が鮮明に写っていますね。

動画を見る限り、軽トラを押している人は少なくとも5人はいそうです。

この動画が、犯人逮捕に?がることを祈るばかりです。

【追記2】

運転手自身がトラックの荷台に「乗れ!乗れ!」と煽ったいう動画がネットにアップされています。

それがこちらです。

確かに運転手自身が煽っているように見えますね。

この時は運転手自身ハロウィンの雰囲気を楽しんでいたのでしょうが、きっと収集がつかなくなりこの場を離れた隙に、トラックを横転させたれたのでしょう。

ここまでされるとは思っていなかったと思いますが、こういった運転手の行動に「横転のキッカケを作ったのは運転手自身」などと批判の声もあるようですね。

スポンサーリンク

渋谷ハロウィンの軽トラの弁償はどうなる?

渋谷ハロウィン軽トラ弁償

また、気になるのは軽トラの弁償ですよね。

「器物損壊」なわけですから、加害者は当然支払う義務があります。

犯人が特定されれば、当然請求されるでしょうが、問題は誰に、いくらずつ請求するかですよね。

軽トラの上に乗っている2人は警察の捜査ですぐに見つかるでしょうが、横転に参加した人物はもう数名いそうです。

その犯人が全員が見つかれば、全員で折半ということになるのでしょうが、もし見つからなければ、上の2人が支払うことになる可能性が非常に高いです。

失礼ながら、見るからに社会人経験のなさそうな若者たちです。

ご本人たちに弁済能力があれば良いのですが、ご両親が支払うことになった場合、ご両親がかわいそうすぎますよね・・・。

スポンサーリンク

 

【関連記事】

【動画・画像】ハロウィンに渋谷で火災発生!現地の状況や火事の原因はなぜ?

まとめ

渋谷のハロウィンで大騒ぎした若者が、軽トラを横転させるという問題行動を起こしています。

横転に参加した人物は複数名いると見られており、現在ネットでは犯人を特定する動きが始まっています。

横転後トラックの上に乗り、周りを煽っている人物2人は見つかるのも時間の問題だと思われますが、問題は「その他の人物を特定できるか」です。

ネットに出回っている動画の他にも動画を撮影している方がいらっしゃるようですので、その方が快く情報提供に応じてくれるかが鍵になりそうです。

運転手や周りの方に怪我がなかったことだけが不幸中の幸いですが、早く犯人が見つかって、弁償も含めて運転手の方への謝罪をしていただきたいですね。

 

スポンサーリンク



2 件のコメント

  • 運転手自らが荷台に乗るように煽り、横転させようと数人が動いた時に運転手も倒すのに加担してる、そんな動画が出回ってます。「倒されました」とコメントしてるテレビ映像の人物と服装も同じでした。本当に被害者ですか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です