【画像・動画】インドネシア・スラウェシ島地震・津波による被害状況や日本人は?【2018年9月】

インドネシアのスラウェシ島で、28日午後6時2分、マグニチュード7.2の地震が発生しました。

これにより、津波が発生し、現地では1203人死亡したとの報道がありました。

世界的に異常気象で、最近こんなニュースばかりで本当に心が痛みます・・・。

海外での地震ということもあり、情報が入りにくいかと思いますので、現地の被害状況や日本人が被害に巻き込まれていないかなどを調べてみました。

スポンサーリンク

2018年9月インドネシア・スラウェシ島地震による津波の被害【画像・動画】

インドネシアスラウェシ島地震

インドネシア・スラウェシ島で発生した地震により、津波が発生しています。

津波の高さは約3メートルに達したとの目撃証言もあるようで、現在確認できているだけでも1203名の方がお亡くなりになられているとのことです。

現地国家防災庁は、

複数の死者が出ているが、通信状態が悪いため詳しい被害状況は分からない

と説明されており、さらに被害者は増える見込みとのことです。

「津波」と聞くと、どうしても東日本大震災が思い出されるのは、私だけでしょうか。

本当に心が痛みます・・・。

現地では、車や瓦礫が流されているとの情報があります。

ネットでも、現地の被害状況がアップされていますので、ご紹介いたします。

本当にショッキングな映像ですよね。

また、現地では避難を余儀なくされている方も多いようです。

スラウェシ支部のスジェンドラ会長は、Twitterに以下のようなビデオメッセージを投稿されています。

病院も損壊し、限られた手当てしか施せていない。専門家の支援を求める。

インドネシア地震による日本人の情報

インドネシアスラウェシ島地震2

甚大な被害を及ぼしているインドネシア・スラウェシ島の地震ですが、日本人が巻き込まれていないかも気になるところですよね。

yahooニュースによると、パル市など被害の大きい地域で邦人の居住届は出されていないということです。

在インドネシア日本大使館は、引き続き情報収集を行っていくとしています。

現地の国家防災庁によると、通信状況が悪い状況ということですので、もしインドネシアにご家族やご友人がいる場合、早めに連絡をとるようにしてください。

スポンサーリンク

まとめ

インドネシアのスラウェシ島で発生した地震の影響で、津波が発生し、1203人が死亡したとの報道がありました。

ショッキングな事実に、言葉を失ってしまいます。

日本人が巻き込まれたという情報は今のところ入っていませんが、現地では病院が損壊するなど、甚大な被害が出ています。

今後報道される被害状況についても、注視していきたいと思います。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です