群馬県館林市・競輪場事故!場所はどこで原因は高齢者の運転ミス?

群馬県館林市・競輪場事故の原因




2019年10月20日、群馬県館林市の場外競輪車券売り場で、事故が発生しました。

ベンチに座っていた3人をはね、うち一人が死亡する事態となっています。

原因は高齢者の運転ミスなのでしょうか?

スポンサーリンク

群馬県館林市・競輪場で事故が発生!

群馬県館林市・競輪場事故の場所はどこ

事故が発生したのは、午前9時半すぎのこと。

群馬県館林市の場外競輪車券売場で駐車しようとしていた軽自動車が急加速し、ベンチに座っていた男性3人をはねる事故が発生。このうち1人が死亡した。

(引用:https://this.kiji.is/558523700361675873?c=489071089890952289)

2人は軽傷とみられており、病院で手当てを受けているということです。

群馬県館林市・競輪場事故の場所はどこ?

事故が起きた場所は、こちらです。

館林場外競輪車券売場

住所:群馬県館林市赤生田町345

群馬県館林市・競輪場事故の原因は高齢者の運転ミス?

群馬県館林市・競輪場事故の原因

事故を起こしたのは、高齢者ということがわかっています。

名前については、現時点では公表されていません。

事故の原因は、「軽自動車が駐車しようとしたところ、何らかの原因で急加速した」と報道されています。

アクセルとブレーキを踏み間違えた可能性が高そうですね。

警察は、当時の状況について詳しく調べているということです。

スポンサーリンク

まとめ

2019年10月20日午前9時半頃、群馬県館林市で事故が発生しました。

場所は館林場外競輪車券売場。

ベンチに座っていた男性一人が死亡し、2人が軽症を負う事態となっています。

車を運転していたのは高齢者だということがわかっています。

新しい情報が入りましたら、追記いたします。

 


スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です